SBS羽田

ブレーキ修理

パッドとシュー

ブレーキは、かけるたびに、
回転する車輪を、ギュっと擦りつけているので
少しずつすり減って、いつかなくなっちゃう。
なくなる前に取り換えなければ。

すり減る部分のことを、
ディスクブレーキでは、ブレーキパッド
ドラムブレーキでは、ブレーキシューと呼びます。

ブレーキフルード

油圧ブレーキでは、
ブレーキフルードという油に圧力をかけて、ブレーキを作動させています。
ブレーキフルードは、本当は油ではなくて、アルコール系の液体です。
そのため、年月が経つと、
空気中の水分を含んで、劣化します。
そのまま使い続けると、内部の部品が錆び付いて、
効きが悪くなったり、効きっぱなしになります。
その他、油圧のラインに空気が混入すると、効きが悪くなります。
1年に1度は、交換しましょう。

マスターシリンダーとブレーキキャリパー

ブレーキレバーやペダル側に付いている、
油圧をかける役目の物を、マスターシリンダー
ブレーキパッド側を、キャリパーと呼びます。

油圧がかかるため、マスター、キャリパー両方共、
ゴム製のシール(パッキン)が、ありまして
これも年月が経ちますと、劣化し、
油漏れや、ブレーキ引きずりを起こします。
4年に1度交換をおすすめします。

ブレーキ修理料金

パッド交換(フルード交換含む)
部品代1セット、車種により変わります。3500~8000円
工賃1キャリパー3200円
Wディスク5600円


フルードのみ交換(フルード代含む)
1キャリパー1300円
Wディスク2000円


マスタシリンダーピストン交換(パッキン類交換)
部品代車種により変わります。2500~4000円
工賃フロント3200円
リヤ4200円


キャリパーオーバーホール
1コあたり5000円~
部品代は別途。車種により変わります。


上記料金は、標準的な値段です。
錆のひどい時や、分解に手間のかかる車両等は、
追加料金のかかる場合もございます。

消費税は別途でございます。

トップページに戻る
修理のページに戻る